FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

ここまで暑いとやっぱり性能が…

s-DSC00044.jpgスライディングドアの納まりが美しいホテルのバスルーム (文とは無関係)

驚異的に暑い日が延々と続きます。
わが家は集合住宅で、東南の角でもあるせいか、
毎年、夏冬を通してほとんどエアコンを使わずに過ごしてきました。
夏は家の中はひんやりしてて、風通しも良くて涼風が吹き抜けていきます。
冬は日当たりよく、外が10℃前後でも家の中は20℃はあります。
ほんわかと暖かです。

ところが、今年は先月からエアコンつけっぱなし状態。
エアコンを切るのは深夜のタイマーで朝9時くらいまでです。
9時を過ぎれば30℃を超えるので、窓を閉めきってエアコン入れて。
外の空気が暑すぎて、窓を開けておくと家の中に蓄熱されて、
夜が暑くなりすぎてしまうのです。

集合住宅なので、床下や天井からは熱や冷気がにげていかないので、
窓を閉めきっておくと、エアコンを切ってもエアコンの冷気は意外と涼しいままです。
こう、エアコンつけっぱなし生活が続くと、
やはり高断熱・高気密、熱容量の大きさ、という点が、
省エネに大きく関わってくると感じました。

今月の電気代は過去に経験しなかった金額になりそうで、
想像もつかない…。おそろしい。

最高気温が30℃程度であれば、
風通しのみで快適に乗りきれるのだけど、
体温並(あるいはそれ以上!?)の気温となれば、そうはいっていられません。
風は熱風で涼しく感じられないですからね。

これからの異常気象時代は、
「は~るよこい」なんて歌はなくなって、
「あ~きよこい」あるいは「ふ~ゆよこい」なんてなりますね。
冬のほうがどれほど過ごしやすかったか。
暖房器具(エアコン)なしで、厚手のカーディガンで充分快適だったのに。

冬が恋しいです。







スポンサーサイト



テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/19(木) 12:44:14|
  2. 住まい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国の借金 | ホーム | お盆休み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inkoko.blog123.fc2.com/tb.php/95-23c278c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる