FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

住宅の耐震性

sweetthater.jpg

ECOの観点から、住宅を住み継ぐことの意義を以前書いたのだけど、
それは住み継ぐだけの性能やクオリティーがあっての話です。
中越地震では、リフォームをしたばかりのきれい(に見える)住宅が損壊していました。
リフォームは、目先の使い勝手や内外装に目が行き勝ちです。
住みやすくて美しく、居心地がよければ、日常は大満足なのです。
ですが、ひとたび巨大地震がおこれば、見えない部分をないがしろにすると、
一瞬のうちに大切なものを奪い去る可能性があるのです。
平和な日常が続けば、地震なんて他人事で、
自分のところは大丈夫だろうとなんとなく思ってしまうものですけど。

古い住宅は、経年の劣化もあり、見えないところで痛んでいたり、
耐震など考えずに建てられていたり、
増改築を繰り返してつぎはぎだらけになっている場合、
全体で見ると恐ろしいことになっている場合があります。
先も、南と東にほとんど壁がなく、北と西に壁が集中していて、
ひとたび地震がおこれば、ねじれによる倒壊、あるいは重大な破損が起こりそうな住宅を見てまいりました。
また、以前大規模なリフォームをしたお宅は、
通し柱の根元が土台ごとシロアリにやられ、なんと宙に浮いていたこともありました。
3尺はなれたところの管柱が一身に荷重を受けていたのでした。

構造体をみながら、住みやすさを追求し、
永く住み継がれる住宅を考えていきたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

  1. 2009/03/06(金) 00:22:45|
  2. 住まい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<税金の使い道 | ホーム | 設計のクオリティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inkoko.blog123.fc2.com/tb.php/48-10e89763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる