FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちらかった台所~キッチン収納

camf3.jpg


散らかるキッチンには訳があります。
大抵の場合、原因は2パターンにわかれます。
その1つが、食器を含め不要な道具が多すぎるパターン。
わたしも思いあたりますよ。
しゃれた器を見つけるとつい買ってしまうんです。
器やキッチンツール、大好きなものですから。
買ったら、かわりに不用品はバザーなどに出して処分してしまわなければ、
物は増えるばかりです。
せっかく収納スペースがあったとしてもあふれかえってしまいます。
収納スペースに見合った物を置かないとね。

2つ目が、絶対的に収納が少ないパターン。
これはキッチンの設計の時点で問題あり。
建売などで、どこに食器棚置くんだろう、
とか、冷蔵庫はなんとか置けても他の家電品はどこ置けばいいの?
なんてものはよく見かけます。
いまどき一般的に使われている最低限のものすら置き場に困るような設計は、
散らかって当たり前なのです。
対面キッチンの後ろに洗面に続く引戸なんかがあって、
一見便利そうな間取りでも実はそうでなかったりします。
っていうのは、その分、収納スペースを確保する方がずっと効率よくて使い勝手がいいものだからです。
お勝手やりながら洗濯してますか?
たとえそうだとしても、いまどきの大型全自動洗濯機(お湯取り付き?)で、
何度も洗濯機を見に行きます?
見に行かないでしょう。
それだったら、振り向けば冷蔵庫があって、食器もスグ出せて、
電子レンジやオーブン、コーヒーメーカーもあって、
その横は配膳スペースとしても使えて、
なんて方が断然機能的で便利。
使うところに収納スペースを確保できれば、苦もなくすっきりいつも片付くものです。

先日は、収納スペースはものすごくたくさんあるにもかかわらず、
散らかっているお宅がありました。
なぜでしょう。
収納する場所が高かったり、少し離れていたりで、
いちいちしまうのが面倒になってしまうからです。
結果、取りやすくて使いやすい位置に全部物が置いてあるのです。
おかげで配膳スペースは物で埋まっていて使いにくそうでした。
付け焼刃的に棚などを後付していて、みごとに雑然としていました‥

設計を進めるにあたり、生活を考えつつ、美しい暮らしを提案したいと思います。
ただデザインが素敵なだけでなく、頑張らなくても自然体でずっと綺麗に住める家。
理想です。
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/04/14(月) 16:20:00|
  2. 住まい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プリンターが… | ホーム | 花見~なのに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inkoko.blog123.fc2.com/tb.php/25-1fb73ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。