FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自宅をプチリフォームしてみた 〜その1

わが家はすでに住み始めてから27年が経ち、
自慢ではないが一度も手を入れたことがありませんでした。
医者の不養生とでも言いますか、
人様の住まいを一生懸命考え続けてきたものの、
自宅は後回し。

特に設備系の傷み方はひどい。
キッチンの開き扉はガタつき、取っ手も付け直したが取れたところも。
ガスコンロは1箇所着火しなくなっちゃったし、
水栓はプラスチック部分が割れて水が飛び散る。
部品は廃番です。
洗面台も水栓が破損し使いにくい。

さらに、床の防音フローリングボード(※1)は
表面の突板がところどころはがれ、
裸足で歩くととげが刺さる始末。
ぼちぼち何とかしなければならない時期。
そこで、プチリフォーム計画を立てることにしました。

まず、キッチンを設計してみました。
いろいろ検討した結果、イケアにしました。
何がいいかって、安い。引出をたくさんつけることができます。

キッチン部分(左の図は内部引出)
kitchen plankitchen plan in
クリックで拡大

カップボード部分(左の図は内部引き出し)
cupboad plancupboad plan in
クリックで拡大  ※梁型がでているため上部はずれています。

引出はがいっぱい入って見た目がごちゃごちゃし勝ちですが、
イケアは引出の中に引出を取り付けることができます。
まるでオーダーキッチンのようです。
箱寸法に規格がありますので半端な数字のものはできませんが、
パーツの種類が豊富で、ちょっとした設計の工夫でかなり使いやすいものができるのです。
ほんとうはお施主様方にもおすすめしたいところですが、
キッチン本体より、設計・施工にお金がかかってしまうところを理解していただくのが困難と、
施工者サイドから難色を示されることが多く、実現に至りません。
というのも、あくまでイケアは家具屋さん。
結局、設計者工務店経由でプランを作成しなければなりません。
プランニングサービスや組立サービスはありますが、
組み合わせに対するアドバイスをする程度で、
あくまでも家具を組み立てるだけです。
(わたしでもできる、慣れればスイスイ)
使い勝手を考えた提案や、
元のキッチンの解体撤去、養生、
施工時の下地を入れたり、キッチンパネルを貼ったり、
給排水の接続や電気・ガスなどはそれぞれ職方に依頼しなければならず、
結局、工務店と一緒でなければ一般の方でのDIYはかなり難しいものです。

話はそれましたが、こちらは建築設計のプロだし、監督も自分でやって
組立も自分でやって、材料の手配から職方の手配も自分でやろう。

と、スタートしました。





スポンサーサイト
  1. 2018/06/03(日) 17:57:15|
  2. 住まい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自宅をプチリフォームしてみた ~その2 | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inkoko.blog123.fc2.com/tb.php/171-1fea1ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。