FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

今日は地球危機2008を観よう

20080104-1.jpg


最近やっとメディアで頻繁に取り上げられるようになった、
地球温暖化問題。
数年前は危機迫る問題にもかかわらず、
あまり取り上げられていなかったような…。
で、メディアで頻繁に取り上げられると、
ようやく 「なんとかせねば…」
という気になるのだけど、
さて、具体的に、わたしたちはどうすればいいのだろう。
原始的生活に戻ることは無理。
できることからやるしかない。

うちで具体的にやっていることは、
使わない照明器具をまめに消す。
仕事はだらだらやらない。
(っていうのも、深夜にやっちゃうことが多かったのです。
深夜までパソコン付けっぱなしはやめよう…自戒)
室温16℃だったらエアコンは付けずに1枚羽織る。
(この冬、まだ一度も暖房器具はつけていません)
牛肉より鶏肉や魚、豆などをメインにする。
この他、もう少し工夫をして実行しようと思うことは、
生活時間を少しずらして早寝早起きをする。
遅くまで起きていると照明など余分に使うし…。
お風呂も家族まとめてリレー式で入ればお湯の節約になる。

なんだかみみっちい気もするのだが、
こういった節約生活は、省エネ、はては温暖化対策の第一歩なのだからね。
お金を払ってでもやっていかなきゃならないことだ。

無謀で非現実的な考えかもしれないが、
たとえば、TV放送を深夜0時で打ち切るってのは?
だらだらTVを観ている人がTVを消せばエネルギーの節約にならないかな。
深夜何時間か、必要な電気以外送らない(停電)にするとか?
深夜電力が余るのだったら効率よくストックできないのかな。
時間帯によって街中に車の乗り入れを規制したら?
公共交通機関で一般人は移動する。
あと、どこの地方都市にもありがちだけど、
駅周辺のシャッター通りなどを高層化して、
便利なところに人を住まわせ、商業やオフィスを呼び寄せては?
集合住宅は住むのに省エネだ。
熱も逃げにくいし冬暖かで夏涼しい。(無論設計によるのでここは大事)

設計者として、省エネ住宅にすることは、
これからは一番力を入れなければならないことだと思う。
イニシャルコストは余計にかかるかもしれないけど、
その先、ランニングコストがあまりかからなかったり、
住み安かったり、居心地がよかったならば、
そしてそれが環境に貢献できるのであれば、
きっとその選択は正しいと思うから。

高気密高断熱(万能ではないと思うが)、
外の風を取り入れる工夫、
照明器具の工夫…。
これは、1部屋蛍光灯1灯で隅々まで照らすって意味じゃない。
いらないところまで明るくするのではなく、つけたり消したり、
タスクアンドアンビエントで美しくメリハリを付けたい。
蛍光灯やLEDのスポットライトは小さくていいものが出ているし、
時に食事の時使うダイニングテーブルなどは白熱灯でいいと思う。
食事が済んだら消せばいい。

豊かに省エネする工夫をしていきたい。


スポンサーサイト



テーマ:地球温暖化・地球問題について考えよう。 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/01/04(金) 13:12:00|
  2. 住まい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<看板って大切だ~失敗談 | ホーム | 暖冬に着るものは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inkoko.blog123.fc2.com/tb.php/16-38a9f478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる