FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

TPP参加?

sIMG_0064.jpg
箱入り猫

最近ふってわいたようにメディアで取り上げられ、
参加表明した途端、ほとんどメディアにも出なくなってしまったTPP。

なぜかうやむやにされてますが、
本当は巨人のオーナーと会長がどうしたなんてニュースよりもっともっと大変なことなのです。
なぜなら、TPPの参加によって、私たちの生活は大きな影響を受けることになるからです。

参加か否かで議論していた時に、参加を懸念する意見に対し、

それは交渉次第です。
日本に有利になるようにこれから交渉するのです。
今参加しなければルール作りに参加できないのです。


などと楽天的なことを言っていたエセ政治経済学者やら、
私利私欲だけを念頭に日本全体で考えられない経営者やらいましたが、

もうすでに交渉参加は手遅れだ、
交渉などできる度量が日本にない、


ということが明白になってしまいました。
TPPのルール作り交渉会議に日本は締め出されてしまったんですから。
もう、ルール交渉は大詰め、
今更、あとは契約するのみ、
ってところで日本はやっと招かれるわけで、
まるで、悪徳セールスにひっかかった無力なお年寄りごとく、
日本にとって大変不利な条件で契約させられてしまうのでしょう。

震災で打撃を受けている日本にとって、
またまた大変な試練の時代に入っていかざるをえません。
のんきなことをしていれば、ギリシャが明日は我が身だということです。

憲法さえも変える威力のあるTPP。
守られていた医療制度もかわるでしょうし、
電子レンジにペットを入れた飼い主に
家電メーカーが大金を支払う羽目になる
常識破りの訴訟社会も
笑っていられない時代になるかもしれません。

抜かりなく、文書で固め、
契約に臨まなければならない、契約社会。

金持ちとずるがしこい人だけが儲かる理不尽な仕組みになっていくでしょう。
格差は広がり、ウォール街でデモをやっても拉致のあかない社会がもうそこです。

と、マイナスなことばかりを言っていても始まりませんので、
どう生き残っていくか、
もうすでにそれを考え腹をくくるしかないのでしょうか…。

それとも、一縷の望みを託し、
契約直前にトンズラするかなんでしょうか。

信用を失い、だれも相手をしてくれなくなるばかりか、
制裁を加えられてしまうかもしれませんが…。

やっぱり、試練の道に変わりないということですね。


スポンサーサイト



テーマ:TPP - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/11/13(日) 18:23:39|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年もあとわずか | ホーム | 役人天国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inkoko.blog123.fc2.com/tb.php/126-fab95229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる