fc2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。

1%のひらめき、その大切さ

IMG_3632.jpg

何かのネット記事で1%のひらめきと99%の努力というのを見ました。
これはビジネス全般に言えることと思います。
設計の仕事に例えれば、1%の部分は全体のコンセプト、エスキス、大まかなプランニングです。
きらりとしたひらめきをどうやって生かそうかとわくわくプランします。
その風景やイメージは、私の頭にはありますが、
クライアントに説明したってピタッと通じるわけもなく。
プレゼン用のパースや、時には模型を使って、
伝えていきます。
そこまでが営業活動になるのですが、
その時点で、この設計者に頼んでみよう、
と思っていただかなければ先には進みません。

会社員であれば失注しようと給料はもらえますが、
個人営業者はゼロどころかマイナスになります。
プレゼンに要した時間は給料換算すれば10万円以上。
それでも、その1%のひらめきがクライアントに伝えられたからこそ、
これまでやってこれています。
クライアントも一緒にわくわくしていただければ、
次の段階に進みます。

ご契約いただいてからは、99%の作業が始まります。
ここが努力。かなりの時間がかかります。
でも、その1%のひらめきがあるからこそブレずに進めます。
そこが間違っていれば、無駄な99%になってしまうのです。

設計は頭脳労働です。
プレゼンは大きな要(かなめ)です。
ひらめきと試行錯誤と、
とてつもない労力を使っています。
短期間に瞬発力で作業します。
まるで100mの短距離ランナーのように。
十数秒のなかにどれだけのトレーニングと歳月があったかと同じです。
すべてクライアントのために。
タダではありません。
タダだと思っているのであれば、
それは知的財産と労働力の搾取に他ならないと
知っていただきたいと思います。



スポンサーサイト



  1. 2021/08/17(火) 10:49:08|
  2. 仕事について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる