FC2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。 地球環境を考えつつ、今、わたしにできることは…?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謹賀新年

s-2010nenga.jpg

ウチのねこはトラといいます。
ねこは毎日気ままでいいなぁ。

あっという間に1年過ぎ、新しい年を迎えました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/01/03(日) 09:22:33|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

巨大地震

ota4l.jpg

先週から始まったNHKスペシャル「MEGAQUAKE 巨大地震」
だいぶ前から耐震セミナーなどでその脅威は聞いていますが、
どこかでこの平穏な日常が続くと思ってしまいます。
確実におこる事なのに。
近年の記憶にはないし、この近代都市がまだ経験したことのない壊滅的な地震は、
避けることは不可能なんだから、
構えるしかないのです。
たとえ今、予知され、あと1時間(あるいは数分、あるいは数ヶ月以内?)で起こる
って言われたとしても、
一体どうしたらいいのでしょう。
日ごろからせめて命を守る方法を考えておかないと。

東海、関東、主だった都市が麻痺したら、ライフラインは誰が復帰させられるんでしょう。
1つの都市だけをピンポイントで襲う活断層の地震とは違うわけで、
被災する人口の方が多いくらいに感じるのではないでしょうか。
諸外国の支援を待つとか?
平穏な今、準備だけはしておかないとだめですね。

家具は留めてあり、棚のガラスにはフィルムを貼ってあります。
両開きの扉は耐震ロックを取り付けました。
でも、オープン本棚は雪崩が起こるだろうし、
机の上に積んであるものもパソコンも周辺機器も、
みんな吹っ飛んでいっちゃうんだろうな。
シンプルで物のない生活に戻さなくちゃいけないのです。

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/01/12(火) 22:51:46|
  2. 住まい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。