fc2ブログ

それぞれの住まいづくり

本当の豊かさとは? ゆったり流れる時間だったり、心やすらぐ空間だったり…。 sloeに生きるための住まいづくりを応援します。

冬の日射取得の大切さ

s-IMG_8477.jpg
ねこ集め(本文無関係)

今年の夏、省エネサッシ改修工事の実感を記事にしました。
冬季はまたまた実感があるかというと、
夜に限っては暖かくはないが、以前より寒くもない。
ってところです。
日没後、外気が下がってから、
以前のような窓からのゾクッとする冷気はありません。
ところが、残念(?)なことに、大規模修繕が始まってしまって足場で日射が得られないのです。
サッシ改修により、ゼロ暖房で冬を乗り切れたらいいな、と思っていたのですが、
日射が得られないとそれは無理ということに、
今更ながら気づきました。
冬季の晴天時の南面の掃き出し窓からの1日の日射取得は、電気ストーブ3台分のエネルギーだそうです。
足場ネットが無ければいつも外壁はぽかぽかになるのに、
今年はネットのせいでピヤピヤです。
せっかく断熱性能のいいサッシを付けても
熱がなければ暖かくはないのです。
大規模修繕の足場解体は4月。冬終わっちゃうじゃん!
冬季のポカポカな実体験は、来年の冬に持ち越されるのでした。

スポンサーサイト



  1. 2023/12/23(土) 20:20:19|
  2. 省エネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

省エネ工事で実感

s-IMG_8160.jpg
フェルトの子猫がふえた(本文無関係)

私事ですが、昨年から、30年以上住んでいるマンションの理事長をやっています。
理事は輪番制ですが、大規模修繕の時期という事もあり理事長をやる羽目になりました。
今年度は先進的窓リノベ事業による、手厚い補助金がでるため、
思い切ってサッシの断熱改修まで提案し、やることとなり…
言い出しっぺは私なので、無責任に次の年にバトンタッチできず、
2年連続で理事長となってしまいました。

ご存じの通り、今年は各地で高温の続く気象状況です。
日の当たるところでは体温越えの気温は珍しくなく、
熱中症警戒アラートは毎日です。
言い出しっぺの理事長宅は、施工者の練習、実験も兼ね、
サッシ改修工事は8月初旬に、真っ先に終了しました。(特権?!)

s-IMG_8130.jpg 工事中の様子 窓がない!

これが予想以上に素晴らしい効き目です!!
20帖用のエアコン1台で、家中涼しい。
これって、全館冷房ってこと!?

今までは、エアコン入れているリビングはそれなりに気温差下がったが、(でも29℃くらい)
他の部屋は暑くて扇風機だったし、(元々1台しかエアコンない家なんで)
窓際は暑くてシェードを閉めたり、バルコニーにタープ下ろしたりしていました。
仕事部屋は暑くなってきて時々リビングに行って涼み…

でも改修後は、全然違う。
窓際もさほど熱は入ってこない。
エアコンない部屋も何故か涼しい。
扇風機必須だった仕事部屋も足先が冷たくなるほど涼しい。
窓から熱が7割近く出入りするって勉強したけど、
本当だったんです。
窓改修で、こんなに違うとは。

今年は涼しいなぁ、と勘違いしてしまうほどのエアコンの効きです。
ちなみにエアコンの設定温度は28℃です。

他の部屋は9月に入って一斉工事となります。
この酷暑の日々に他の方々に実感していただけないのは残念でした。
でも、きっと残暑知らずになると思うし、この冬も違いを分かっていただけると思います。

冬はどうなったかというと…こちら


テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

  1. 2023/08/23(水) 14:34:19|
  2. 省エネ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

enusu

Author:enusu
HN(ハンドルネーム)えぬ
一級建築士事務所を開設しています。
居心地のいい住まい、
そして美しいたたずまい。
そんな住まいをこころがけています。
店舗デザイン、インテリアコーディネートも得意分野。
エコでスロウな生き方がしたいなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる